35歳ガチフリーターが出会い系体験談を生告白!

35歳ガチフリーターの僕が出会い系サイトを使って女の子とえっちな出会いを成功させた体験談を生告白します!

今週の人気記事

Sorry. No data so far.

PCMAXでタイミングばっちり!流されやすい美少女予備校生とデパ地下デートw

      2015/03/31

美少女予備校生ミキ

見た目が普通以下で女友達もいない、出会いもない…。それなら自ら出会いを求めればいいのさ!wこれが僕、敏夫の出会い系サイトのモットーです。暇があれば出会いのチャンスをうかがっているので、普通の人よりも可愛い女の子との出会いのチャンスは多いと思います。※僕、敏夫の見た目は普通の人よりも下だと思いますw

▲管理人愛用オススメ出会い系サイト

受験勉強そっちのけで出会い系サイトで遊ぶ予備校生w

僕は35歳ガチフリーターなんですが、女の子だけは大好きなんです。
そして、仕事柄日常生活での出会いというものがまったくありません。

それはまあ悲しいことではありますが、
一方、出会い系でのハッスルがその哀愁を吹き飛ばしてくれるので、
僕の人生は普通の方よりは楽しいんじゃないかとw

出会い系は色々やってきましたが、
僕はやっぱり安定のPCMAXを主に使っています。
メールの文面さえしっかり考えれば、かなり効率よく女の子と知り合うことができますからね。

PCMAXでは、気になる女の子のプロフなどは一通り徘徊します。
僕はこの作業が結構好きで、なんというか……色々イメージが沸くじゃあないですか!w

つい先ほども、予備校生のミキ(19)という子がいて、
「受験勉強は良いのか?」と笑ってしまいましたが、面白いのでメールを送ってみました。
プロフ画像も童顔でちょっとエッチっぽい感じに惹かちゃいました。

内容は、

「はじめまして、プロフ見て興味が沸いたからメール送ってみました!よかったら仲良くしてください。」

くらいの平凡なもの。

すると、すぐに返信がくるものだからますます彼女の受験勉強が心配になってしまう(笑)

続いて、「なんて呼んだらいい?」など
お決まりのやり取りを幾通か交わした後、「アドレス交換しようよ」と提案。

安の条、「LINEじゃなく?」と返ってくる。

「ああ、LINEでも全然いいよ??」と返し、めでたくLINEのIDをゲット。
これは最近やってるスムーズなLINE交換の手法なのでよかったらお試しあれ。

その後LINEでとりとめのないやりとりを続けていきました。
そして、メールだけの関係というのはあまり長くもたないのが常なので、
「今度昼飯でもどう?」というような事をチラッと言ってみたりなんかする。

すると、
「今週は明日しか空いてないから」という返事があり、
ある駅前の繁華街で待ち合わせるというところまですんなり決まったのです。

スムーズに行くときはスムーズに行ってしまうのが面白い所ですが、
これは相手の女の子のコンディションや心栄えによって左右されることなので、
この分はまあラッキーだったのでしょう。

翌日、待ち合わせ場所にてドキドキして待つw
そりゃあ、待ち合わせの相手ははじめて会う女の子なのだから、僕だってドキドキくらいします。
出会い系サイトで知り合った女の子と会う時はいつだってドキドキしちゃいます。
このドキドキが恐らく脳内麻薬をたくさん放出して、出会い系中毒にさせちゃうんでしょうねw

しかし、こうした場合に必要なのは「平常心」でありますw
男子はこのような場合、精神に砦を築き、女子に対し軽やかな対応をする義務があるのです!

なあんて自問をしていると、携帯が鳴って電話に出る。

「私、ミキです。着いたんだけど、何処に……あっ、いた!w」

という声を通話口から聞くのとほぼ同時に、
向うにいる携帯で喋っている美少女と目が合いました。

「敏夫さんですよね?ちゃんと落ち合えてホッとしましたw」

などと鈴の鳴るような声で言って微笑む少女。
彼女の瞳は宝石みたいにキラめいていて肌は雪の白のように透明でした。

どこのお姫様かと思いましたが、もしやと思い、

「えっと、ミキちゃん?w」

と尋ねる。

「はい、そうです。はじめましてw」

という風に言うものだから驚きです。
というのも、目の前のミキちゃんはプロフ画像の何倍もの女子力で、
心臓の弱いものであれば発作を起こしてしまうこと受けあいの可憐さ、愛らしさを持った美少女だったからであります。

系統から言えば清楚な感じですが、表情なんかは垢抜けた印象です。

しかし、こんな時にドギマギしてしまったら男の名折れでしょう。

むしろこんな時こそ平常心!

「はじめましゅ……て」

はい、みごとに噛みました。
精神の砦は瞬時に崩落です。

「うふふふっw」

と、こんな粗相を上品に笑うミキちゃん。
このことからも彼女の性格の穏やかさ、人の良さが垣間見えるでしょう?

そう、とってもいい子なんです。

いや、むしろ人が良すぎて流されやすいところのある子でした。
この日も、会ったその日に自宅へ連れてゆくことに成功してしまったくらいですからw

経緯を簡単に言うとこうです。
元々、昼飯を食べる予定だったのでデパートへ行くと、案の定、食べ物の階はどの店も混んでいました。

そして、お昼時を少し外そうという風に提案し、
さらにそれまで時間をつぶす為にデパチカを見て回ろうと言う。

デパチカへ行くとたくさん美味しそうなものがあるので、
「あれが美味しそうだね」「これが美味しそうだね」という話になるから、
それをいちいち買ってやる。

すると、ある時にふと、買ったものを何処で食べれば良いかという問題に気づく。

そして、「じゃあ、ちょっと僕んちに寄って食べる?」みたいに、なるべく無害な調子で尋ねるわけです。

こんな風に少しでも断りづらい状況を作ると
流されてしまうので、家に連れてきてからは簡単に服を脱がせることができました。

乳房はそれほど大きくはありませんでしたが、
嘘みたいに綺麗な肌を長くサラサラな髪の毛が滑ってゆく様は貴婦人のようで、
ほんの少しの刺激でも感度良く敏感に反応する様は生娘のよう。

まあ……ですが、そういう流されやすい性格は本人の自覚するところであったらしいです。
何度か会っているうちに、「こういう流されやすいタチだから受験勉強が上手く行かない」と嘆くこともしばしば。

でも、こういう弱点って、いわばありふれたものですよね。
思うのですが、PCMAXに登録している女の子ってかなり普通というか、
ありふれた性格の持ち主が多い気がします。

それで、それぞれありふれた悩みみたいなものがある。
そういう普通の女の子の人生の一ページにお邪魔申し上げることができるというのが、僕からすると出会い系サイトの醍醐味だったりするわけなんですよねw

▼ピックアップ記事▼ オススメ出会い系サイトランキング

 - PCMAXの出会い体験談 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です