35歳ガチフリーターが出会い系体験談を生告白!

35歳ガチフリーターの僕が出会い系サイトを使って女の子とえっちな出会いを成功させた体験談を生告白します!

今週の人気記事

Sorry. No data so far.

【PCMAX体験談】池袋で出会った巨乳アパレル店員の胸の谷間に悩殺されたw

      2015/02/27

24歳の巨乳アパレル店員の夏樹ちゃんと会うことに成功しましたが…なんとも悲しい結果に。出会い系アプリで必ずしもえっちまで出来るとは保証はないけど、この楽しみとドキドキは止められません。PCMAXにログインしまくりな僕です。

▲管理人愛用オススメ出会い系サイト

 

最近の若い女の子はおっぱいの発育が良好なのでしょうか?(笑)
おっぱいには夢と希望がたくさん詰まっている男のロマンです。
そのロマンを追いかけるべく僕、敏夫は出会い系で女の子を漁っているんです。

出会い系サイトにはたくさんのライバルがいますから、そのライバル達(男性会員)に
先を越されないように毎日出会い系アプリにログインしています。

いつどこでチャンスが転がっているか分かりませんからね(笑)
そのチャンスを逃さない為にも暇さえあればログインしています。

そして3日前に見事、出会いを果たしてきたんですがすごいボインちゃんでした←(古いw)
PCMAXでLINE交換をして出会ったアパレル店員の夏樹ちゃん24歳。

夏樹ちゃんもLINE交換してから会うまでのスパンがとても短かったですね。
LINE交換して2日後に会いましたから、即日とまではいきませんが結構短いです。
僕はLINE交換をしてからが勝負だと思っているので、女の子の気持ちが変わらないうちに
会う約束をするように心がけています。

西武池袋線沿いに住んでる夏樹ちゃんなんですが、新宿で会いたいと伝えたら

「え~!池袋がいいなぁ~!ダメぇ??」

などと甘えられてしまったので了承してしまいました。
若い女の子に甘えられるとダメですね…中年の僕は。

池袋の待ち合わせ場所なんて【イケフクロウ】しか分かりません。
だからイケフクロウで待ち合わせすることになったんですが、
池袋に行くのなんて何年ぶりって感じでイケフクロウに着くまで少し迷ってしまいました。

待ち合わせする前に写メ交換をばっちりしていたのでお互いの顔は分かっています。
夏樹ちゃんの顔は上野樹里に雰囲気が似てる感じでパッと見はおっとりしてそうな感じです。
この時点では顔写メしか交換してないのでおっぱいの大きさは知る良しもありませんでした。

そして待ち合わせ時間を少し過ぎた頃に僕がイケフクロウに到着したんですが、
結構待ち合わせしてる人が多いんですね。
夏樹ちゃんも既に着いてるらしくお互いにその場をウロウロして5分後くらいに顔を合わせることが
出来ました。

夏樹ちゃんを初めて見た瞬間に目が胸に釘付けになりました。

「おっぱいでかっ!でも全体的にでかっ!」

全体的にでかいというのはちょっとぽっちゃり体型ってことです。
まぁ、おっぱいが大きいのでそこまでおデブには見えません。
許容範囲内なのでその場で下心に火が付いちゃいました(笑)

夏樹ちゃんは僕を見ると、なんか不審そうな目でテンション低く

「はじめまして~。」

と言って来ました。
なんかLINEでメッセしてるときとノリが違うなぁ~と思ってしまいましたが、
とりあえずご飯食べながら軽く飲む約束をしていたのでそのまま気にせず居酒屋を探しました。

池袋なんてほんとに来ないのでどこの居酒屋がいいのかまったく分かりません。
恥ずかしいんですが、夏樹ちゃんにオススメの居酒屋を教えてもらいそこに行きました。
夏樹ちゃんが歩くたびに視界の隅に揺れている巨乳が見えます。

居酒屋に着くまでにかなり気を遣いいろいろ話しかけました。
夏樹ちゃんはどうやら人見知りするみたいなことを言ってました。

確かに24歳の女の子が35歳のおっさんに初めて会うとなればそりゃ~人見知りしますわな(笑)
僕のことがキモくて無口になったんじゃなくて良かった~と内心思いました。

そして夏樹ちゃんオススメの居酒屋について、ご飯を食べながら世間話をしました。
ここまでは本当にいつもの流れで、言葉を変えれば順調でした。

夏樹ちゃんはお酒をちびちび飲むタイプでそこまで酔っている感じはしません。
6月の蒸し暑い時期なので服装はちょっと露出目なので胸の谷間がちらちら目に付きます。
もう酔いとその巨乳の谷間で僕の性欲はマックス状態!
このチビチビ飲んで酔ってるのか酔ってないのか分からない夏樹ちゃんをどうやってその場で攻略するか…。

その目の前にある巨乳をどうしても揉みしだきたい!!
時間もそんなにあるわけじゃないので飲んだ勢いで言ってしまおうと思い
ジャブを打ってみました。

「夏樹ちゃん、おっぱい大きすぎない?揉んでいい?!笑」

軽いアメリカンジョークなノリで言ってみました。

「えっ?はぁ?そういうの無理なんだけど…。」

真顔でそういわれてしまいました…。
見事に撃沈。。

そこから少しシュンとしてしまいましたが、お酒の力はすごく感覚が麻痺しているからか、
マジ切れに近い感じで言われてもまた気持ちが持ち直します(笑)

「じゃあ、次会った時に揉ませてね。あ、触らせてね!」

すると、

「え、だからそういうのは彼氏になった人じゃないと無理だって!」

また真顔で言われてしまいました(笑)
まぁ、こういう時だってあるよね!
この瞬間に僕の下心は完全に打ち止めになりました。

飲んでいるとはいえテンションが少し下がってきたのでそうそうに帰るようにしました。
もちろん居酒屋の会計は全額、僕が出しました…。

夏樹ちゃんの巨乳をチラっと見ただけで6,000円くらいかかったぞーっ!!!
胸の谷間をチラ見で6,000円ってちょっと割りに合わない気がしますが
35歳のおっさんが24歳の巨乳アパレル店員と2人でお酒を飲めるなら安いものか…と思うようにしました。
キャバクラに行ったらもっとかかるもんね??笑

いいんですいいんです。
また次の出会いを探せばいいんです。

下手な鉄砲も数打ちゃ当たるんです。
そんな僕は今もまた、PCMAXにログインして次の女の子を探しています。

▼ピックアップ記事▼ オススメ出会い系サイトランキング

 - PCMAXの出会い体験談 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です