35歳ガチフリーターが出会い系体験談を生告白!

35歳ガチフリーターの僕が出会い系サイトを使って女の子とえっちな出会いを成功させた体験談を生告白します!

今週の人気記事

Sorry. No data so far.

PCMAXで知り合った30代ぽっちゃりOLの性欲がハンパなかったよw

      2015/04/01

201245758

ワクワクメールで知り合った30代ぽっちゃりOLの欲求不満具合がハンパなかった体験談です。女の子も性欲が溜まり過ぎると大爆発するんだなと思った体験談です。

▲管理人愛用オススメ出会い系サイト

性欲が溜まり過ぎていると出会う女の子の外見に対するハードルもかなり低くなってくるものです。
フリーターの分際で仕事がめちゃくちゃ忙しくてなかなか女の子と出会う時間が作れなかった僕、敏夫ですが、
昨日久しぶりにゆっくり休めたので前々からLINE交換をしていた30代のぽっちゃりOLとえっちな出会いをして来ました。

使ったらサイトはワクワクメールなんですが、このぽっちゃりOLとはすぐにLINE交換することが出来ました。
ワクワクメール内で2通くらいメッセのやりとりをしてすぐLINE交換した気がします。

ですが、僕の憎きアルバイトが忙しくて(シフト調整とやらで仕事を入れられまくったw)なかなか会う約束が出来なかったんです。

この30代ぽっちゃりOLのスペックがこちら。

・年齢は30代w
・美沙ちゃん
・ぽっちゃり
・OL
・彼氏なしセフレなし
・お酒好き
・かなりの欲求不満

ここまではLINEでメッセをして仕入れた情報です。

30代でぽっちゃりという時点でかなりブラックな匂いがプンプンしちゃってたんですが、
それ以上に僕の仕事のストレスと性欲の溜まり具合がハンパなくて妥協してしまいました。

ストレスと性欲が溜まり過ぎると冷静な判断が下せなくなるので危険ですね(笑)
こういう自暴な出会い方はあまりオススメできません。

反面教師ということで僕の出会い体験談をお聞き下さい。

30代でぽっちゃりOLというかなりブラックな女の子と会うというのは僕自身もすごく冒険してる気分でした。
30代って…ちゃんとした年齢教えてくれよwって感じです。

LINEしてる段階で欲求不満過ぎてえっちしたくてしたくてたまらないというのは聞いていたので
居酒屋とか余計なお金は使わずに待ち合わせしたら即ホテルという約束のもと出会いました。

待ち合わせ時間を3分ほど過ぎたときに目の前に巨漢の女性がひとり現れました。
その時の焦り具合というのはドラクエで例えるならHP10で薬草もない、あと少しで町に辿りつく!そんな手前で
いきなり敵に不意打ちされたあの感じの焦り方です。

まさに不意打ちとはこのことだ!!!

やはり女の子が自分でいうぽっちゃりというのはあまり当てになりません。
ぽっちゃりというよりぼってりという言葉がお似合いです。

でも、いいんです。
僕の性欲がマックスピークだったので、目の前の巨漢女子を仲間にしてホテルに向かう決意をしました。
僕を先頭に仲間の巨漢OLが後ろを付いてきます。

これが本当にボスを倒しに行くならとても頼もしい仲間なんだと思いますが、
これから2人でイチャイチャしにホテルに行くんです。

その現実から目を背けたい自分と早く性欲を発散させてすっきりしたい気持ちとの葛藤でした。

ですが、素面で背後の巨漢女子とまともにやりあうのは僕の分が悪すぎます。

途中、コンビニで8%の強めの氷結を5本ばかし買い、またホテルに向かいました。

背後の巨漢女子もなぜか調子に乗って

「あっ、私もお酒飲む飲む~!」と自分で購入していました。

「お酒飲んだらそのままラリホー唱えて寝かせてやりたいぜ!」とか思いながらやっとホテルに到着。

厳禁なことにこのように一緒にいても一切緊張しないくらいの女子には結構ズケズケ物を言えちゃう僕なんです。

「あっ、ホテル代割り勘で大丈夫?よろしくね~。」

何の躊躇もなく割り勘宣言しちゃいます。
そもそもえっちしたくてしたくて震えるくらい欲求不満って言ってたのは巨漢女子の方なので
本当は全額出してもらいたい気持ちを押し殺して割り勘にしてあげてるんだぞという気持ちでした。

部屋に着くと、

「部屋の中暑い~!」

まったく暑くない…。むしろ寒い…。もはや返す言葉もない…。

そんな状態だったんですが、これから一発ぶちかます相手なので邪険な態度をとってたら可哀想だと思い、
気を取り直してお酒を楽しく飲もうと言ってあげました。

僕は自分にパルプンテをかける為の行為だったんですけどね(ドラクエネタ分からない人はごめんなさいw)

8%のお酒を5本も流し込めば僕の感覚も麻痺して来ますし、酔っ払って逆に楽しい気分になって来ます。
そして毎回思うんですが、酔うと可愛くない子やおデブな子でもどことなく可愛く見えてきて
ムラムラし始めちゃうんです。

恐るべし、僕の性欲!!

薄れる記憶の中、もうこの時だ!と思い美沙ちゃんをベットに誘いました。
かなり酔って来てたので、もう自分から責めるのは嫌だ、美沙ちゃんの好きなようにしてくれといわんばかりに
ベットの上で大の字に寝っころがりました。

すると美沙ちゃんは欲求不満が爆発したかのようにむさぼるように僕の体を弄びます。
勢いよく僕のズボンを脱がしむさぼるようにフェラをしています。

美沙ちゃんの変貌ぶりにかなり驚きました。
女の子の欲求不満てかなりすごいんですね。

僕のジュニア棒をそのままお酒の肴にして食べられてしまうんじゃないかってくらい鼻息フンフンしながら舐めてました。
僕は美沙ちゃんに一切触れず、酔っ払ったことを理由にそのまま騎乗位してくれと言いました。

「ハァ、私もうびしょびしょなんだけど…このまますぐ入っちゃうよ。生で入れちゃってもいい?」

「ちょっと待って!さすがに生はダメ!ゴムをしよう!付けて!」

さすがに生でするのは怖すぎる…。ここまで性欲強いなら何かしらあってもおかしくないと思ったんですよね。

「あまりゴム好きじゃないけど分かった…」

そしてゴムを付けたかと思うといきなり騎乗位で挿入し始めました。

重たい体を激しく上下に動かします。
その早さがどんどん加速されていき、美沙ちゃんは

「あ~ぁ!気持ちイイ、気持ちイイ!こんなの久々~。イグぅ~美沙イッじゃうよ~!」

「アァァァ!!イグぅぅぅ!イグ!!」

美沙ちゃん自体がラスボスでした(笑)
僕は気持ちいいどころかまったくイカずに美沙ちゃんだけが何回もイッていましたね。
そんな僕は気持ちも酔いも冷めてきちゃったのでそろそろ帰る準備でもしようと思い、
洋服を着てるときでした。

「あと、20分あるからもう1回しよう?!w」

そんな美沙ちゃんのお誘いをサラッとかわして、そそくさとホテルを後にしました。
そのあと、美沙ちゃんからLINEが来てましたが一言二言返信してあとは無視しちゃいました(笑)

性欲に負けてこのような出会いをしてしまいましたが、
ある意味いい体験が出来たのでもう同じ過ちを犯さないようにしようと心に誓いました。

みなさんも30代ぽっちゃりOLにはお気をつけください(笑)
女の子の欲求不満は相当ヤバイです…。

▼ピックアップ記事▼ オススメ出会い系サイトランキング

 - ワクワクメールの出会い体験談 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です