35歳ガチフリーターが出会い系体験談を生告白!

35歳ガチフリーターの僕が出会い系サイトを使って女の子とえっちな出会いを成功させた体験談を生告白します!

今週の人気記事

Sorry. No data so far.

PCMAXでエロすぎる潮吹き巨乳黒ギャルと嘘のような濃厚エッチ

      2015/02/27

20140514

巨乳家庭教師に引き続きアダルトビデオみたいな世界に突入した出会い実体験です。代々木上原に住んでる巨乳黒ギャルが淫乱で潮吹き体質で、興奮が止まりませんでした。初めて目の当たりにした潮吹きギャルに脱帽…。

▲管理人愛用オススメ出会い系サイト

巨乳黒ギャルの潮吹きセックスがエロすぎた!

あまり恥ずかしくていえませんが僕、敏夫が
出会い系で女の子と会えるようになるまでさまざまな失敗を繰り返して来ました。

今、メインで使っているPCMAXやハピメ、
ワクワクメールなどの優良老舗サイト
と呼ばれる
出会い系アプリに出会うまでは、サクラオペレーターが運営している
悪徳サクラサイトなどで何十万も使わされてしまったり、
何回も待ち合わせ場所に行って女の子を
待ち続けドタキャンされたり、そういう苦い失敗をたくさん経験してきたんです。

でも、僕が女の子との出会いに
最後の最後まで諦めなかったのはエロの追求と異常なまでの性欲の強さがあったからなんです(笑)

「絶対にアダルトビデオの世界みたいなえっちをしまくってやる!」

僕の出会いに対する根源はここにあったからなんですね。
長年、騙されても諦めずに本当に出会える優良サイトを探し続けて今やっとここに辿りつきました!笑 当時の僕は本当に情報弱者でした。

そして先週、まさにその「アダルトビデオの世界みたいなえっち」を経験することが出来ました!

代々木上原に住んでる巨乳黒ギャルの真由美ちゃん22歳フリーター。
いつものPCMAXでLINE交換して出会いに運んだんですが、まぁこの真由美ちゃんが
エロすぎることエロすぎること←2回言っちゃったw

この真由美ちゃん、LINEでメッセのやり取りをしてる段階で教えてくれたんですが、
企画モノのAVにも出たことがあるらしく、知らない男性とえっちするのに抵抗がないとのこと。むしろ気持ちイイことが大好きらしく、快楽主義者かもしれないとも言っていました(笑)

そんな話を聞いてしまったら辛抱溜まらん!って気持ちになってしまいます。
彼女の気が変わらないうちに即飲みに誘いました。
企画モノのAVに出演した過去があるということは僕からしたらまさにAV女優みたいな
ものですからね(笑)

LINEでお互いの写メ交換をしたんですが、真由美ちゃんはいわゆる黒ギャルでした。
見た目はあまり好きな感じではなかったんですが、写メに少しだけ胸の谷間が写っていたので
もしかして巨乳?!って突っ込んでみたんです。
それがまさにビンゴ!!!!

「よく谷間だけで分かったね!Eカップあるよぉ~w」

だそうです。
淫乱+巨乳+黒ギャル!?
もうエロで明日が見えない状態です。
ほぼ会ったらえっち出来るのが確定していたので久しぶりにオナ禁することを
決意しました。(オナ禁=オナニー禁止)

僕は写メ交換してほぼエッチ確定となった女の子と会うときは毎回オナ禁していきます。
オナ禁することによって会った時の興奮を高めることが出来ますし、
えっちした時の快感と興奮度は比べ物になりません。

そんな真由美ちゃんと渋谷で会うことになりました。
本当はいつも通り新宿がよかったんですが、ここで相手の機嫌が悪くなって会わないなんてことになったら大変です。相手のペースに少し合わせる感じでアポをしました。

渋谷の待ち合わせ場所なんてハチ公前しか分からない僕なんですが、
そんな僕に真由美ちゃんは

「モヤイ像で待ち合わせよろしくっ!」

なんてことを言ってきました。

【モヤイ像】とはなんぞや??
渋谷の待ち合わせ場所といったらハチ公前でしょ!?と少しイラっとしましたが
とりあえず調べてみようと思い携帯で調べました(笑)

そしたらあるではないですか、モヤイ像!!!
渋谷にハチ公前以外にこんな待ち合わせ場所があったなんてカルチャーショックでした。
(すみません…僕が世間知らずなだけですねw)

そんなことを考えながら電車に揺られて渋谷のモヤイ像まで行きました。
迷って時間通りにつかず、相手の機嫌を損ねさせないようにとかなり余裕を持っていきました。(仕事の面接でもこんなに余裕持っていかないのにw)
何度も言いますが僕、敏夫のホームグランドは新宿ですから!

待ち合わせの20分前にモヤイ像に着きました。
巨乳黒ギャルと濃厚なえっちが出来ると考えただけでもうヤバイ…立って待ってられない状態です。そんな状態で真由美ちゃんを待っていましたが、待ち合わせ時間を10分くらい過ぎてから目の前に明らかにおっぱいが大きくて黒いギャルが現れました。

「う~ん、やはり黒ギャルスタイルはあまり好きじゃない…」

そんなことを心に思いましたが、おっぱいの大きさは間違いありません。

「敏ちゃん?真由美だよぉ~!」

明らかにノリが軽い。ギャルのこういうノリもあまり好きではない…。
まぁ、タダマンが出来るしオナ禁してるからとりあえず今日1日を楽しむ勢い
真由美ちゃんのテンションに出来るだけ合わせるようにしました。

そんな真由美ちゃんが一言、

「どうせホテル行くんだからホテル飲みしない?暑いし汗だくだからシャワー浴びたいよぉ~。」

ナイス経費削減!!
居酒屋やホテル代は僕が持つつもりでいたので、ホテル持ち込み飲みだったらだいぶ安くつきます。黒ギャルの真由美ちゃんに対する嫌悪感がこの一言でかなりなくなったのを覚えています。かなり厳禁な僕ですが、出会い系で会いまくってるとデート代がバカにならないのが現実なんです。割り勘でいいよって言ってくれる女の子もいますが、大抵は男の僕が出すはめになります。

35歳ガチフリーターの僕はデート費用でほぼ月のお小遣いは消えるし、貯金なんて出来ません。でもそれ以上に得るものも与えられるものも気持ちイイことも全て体験できるので金額には変えられないんですよね(笑)

巨乳黒ギャルとホテルでお酒を飲んでテンション上がりまくり!

巨乳黒ギャルとホテルで潮吹きそんなこんなで途中のコンビニで大量にお酒を買ってホテルに行きました。
ホテルに着いてしまえば、多少こっちのペースに持っていける自信があったのであとはお酒を飲んで勢いを
つけるだけです。
ホテルに行く最中の話では真由美ちゃんはお酒があまり強い方ではないらしく、好きで飲んじゃうけどすぐ
酔っちゃうらしいんです。
そんな話を聞いたら今日は勝ちゲー決定です(笑)僕はお酒が強いのが唯一のとりえですから。

ホテルの部屋に着いたら真由美ちゃんがすぐに

「汗かいたから先にシャワー浴びてくる~。クーラーガン決めよろしく!」

「はいはい、クーラーガン決めね。」

僕はビールを飲みながらクーラーの効いた部屋でテレビを観ながら抑えられない興奮に震えていました。と、同時に下着姿の真由美ちゃんが

「あ~!さっぱり~!」

と良いながらシャワーから上がって来ました。
もうブラから溢れんばかりの巨乳がたまりませんでした。
それと同時に脱がす楽しみも男にはあるんだからそこらへん考えてよ!と内心思いました。
こういうデリカシーがないところが黒ギャルへの偏見に繋がってしまうんですね…。

シャワー上がりに冷たいビールを立ちながら飲んでる真由美ちゃんを見ながら
もう興奮マックス状態でした。
そして、雑談をしながらお酒を飲み続けていると真由美ちゃんが明らかに酔っ払って来ました。もうその酔いっぷりがスゴイ!
ベットの上でぴょんぴょん飛び跳ねるはいきなり抱きついてくるわで明らかに酔ってきている。フリータイムで入って時間はたっぷりとあったので僕はお酒をもっと飲みたいし、酔いも回って来てたので真由美ちゃんとの会話が楽しくなってきたときでした。

「そろそろ、攻めるか…。」

女の子とえっちをする時は攻め時を見定めないといけません。
こんな僕が言うのもなんですが、攻め時を間違えるとえっち出来なかったり
相手の気持ちが萎えてきちゃったりするのですごく大事なんです。

勢いで部屋を薄暗くして少し酔った真由美ちゃんをベットに連れていき、優しくキスしちゃいました。
さっきまで言葉遣いが汚いお下品黒ギャルが今は僕の腕の中で大人しく身を委ねてる…
この優越感というか本来の男の強さを誇示できている状態に自己満しちゃってる自分がいました。そしてお目当ての巨乳ですよ、巨乳!
黒ギャルの巨乳を優しく揉み揉みすると、可愛らしい女の子っぽい喘ぎ声を出し始めました。

これ、ヤバイですね。
まさにギャップ萌えってやつです(笑)
生意気で言葉遣いの汚いサバサバした黒ギャルが女の子の瞬間を見せる、これぞギャップです。
おっぱい好きな僕は巨乳を思う存分、揉んで舐めて顔をうずめて堪能しちゃいました。

そしてアソコを触り始め真由美ちゃんの喘ぎ声と体の動きが小刻みになったまさにその時です。

「ブシャ~!!」

手から腕にかえて生暖かい湿度を感じました。

「えっ?!お漏らし?!」

真由美ちゃんの顔を見ると、伏せた顔で

「ごめん、私。潮吹き体質なの…。」

「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!来たぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」

これは、僕が求めていたアダルトビデオの世界をまさに再現した状態でした。

「えっ?!どれくらい吹くの?イキながら吹くの?!触りまくれば吹くの?!」

もう僕の好奇心は止まりません。
止まるはずがありません…。

だって潮吹きする女の子なんてアダルトでしか見たことないんだもん(笑)
あのアダルトビデオでも実は女の子のアソコに管がついていてモザイクがあることをいいことに水を噴射しているんじゃないだろうかと疑ってるくらいでしたからね。

その潮吹きがまさに僕の目の前で起こっている。
しかも潮吹きをさせているのは他の誰でもない、僕なんです!!
潮吹き体質と分かってからはもう執拗に真由美ちゃんのアソコを責めまくりました。
責めれば責めるほど敏感になり、何回もイッて潮吹きをしちゃっていました。

巨乳黒ギャルの潮吹きを目の当たりにして自分が気持ちよくなることを考える以前に
責めることの楽しみを覚えてしまいました。
もう終始責めまくっていました(笑)

女の子の潮吹きってすごいんですね。
僕は今回この経験が出来たことで出会い系に対するモチベーションと探究心がさらに高まりました。もっと…よりもっと楽しい経験、知らない世界を見たいという気持ちになってしまいました。

真由美ちゃんとはその後もLINE交換しています。
きっとまた近いうちに会うことになるでしょう(笑)
いや~本当に出会い系って素敵な体験ができますね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>>巨乳黒ギャルの潮吹き体験が出来た神サイト(PCMAX)はコチラ<<

▼ピックアップ記事▼ オススメ出会い系サイトランキング

 - PCMAXの出会い体験談 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です