35歳ガチフリーターが出会い系体験談を生告白!

35歳ガチフリーターの僕が出会い系サイトを使って女の子とえっちな出会いを成功させた体験談を生告白します!

今週の人気記事

Sorry. No data so far.

PCMAX出会い系体験談!チアガールも出会い系サイトに登録してるのねw

      2015/05/07

PCMAXでチアガールのミキちゃん(21才)をゲット

PCMAXの出会い系体験談です。PCMAXで知り合った21歳のチアリーダーをやっている女の子と仲良くなった時のお話です。出会い系サイトにチアリーダーが登録している?!明らかにサクラや業者じゃないのか?!と思ってしまいましたが、本物でしたw本当にいろんなジャンルの女の子が登録しているんですね。

▲管理人愛用オススメ出会い系サイト

PCMAXでチアガールのミキちゃん(21才)をゲットw

僕はそれほどハマッているとはいえませんが、
生活を女の子で彩るために出会い系サイトを利用しています。

ドハマりしてると認めたくないのが僕、敏夫のプライドですw
中でもPCMAXというサイトが僕のお気に入りで、ここで知り合った女性と休日のランデブーを過ごすという事を密かな趣味にしています。

PCMAXの面白い所は、
何といっても色んなタイプの女の子が登録しているところです。

このIT化のご時勢、
出会い系サイトは世の中に多々あります。

サクラで釣るような悪徳サイトから、
良心的なサイトまで様々ですが、その特徴は登録している女の子の
量と質によって決まってくるといっても過言ではありませんね。

ただ、そういうのはいかに
IT化が凄まじいといっても、システム的に
狙ってできるものではありません。

つまり、サイトを構築してある程度の所までいくと、
結果的に「女の子が集まってくるかどうか」という運みたいなものが関わってくるのです。

PCMAXに限っていえば日々、安定して新規の顧客を獲得しているので
これからも安泰といえるでしょう。現にPCMAXの宣伝広告費は素晴らしいものがありますからね。

まぁ、サイト運営者達にとっては
なかなかに厳しい現実であるに違いありませんが、
僕達出会い系サイトのユーザーとしては、その結果論を
後追いで追っかけても全然問題ありませんね。

つまり、結果的に
女の子が集まっているサイトを
利用しちまえば良いということです。

その見極めをどうすればよいかといえば、
ぶっちゃけて言えばサイト運営歴でしょう。というのも、
出会い系サイトがペイして続いていくためには、どうしたって女の子が
集まっていなければ無理だからです。

金を落とす男なんてもんは
女の子が集まってさえいれば黙っていても
集まってくるのですから。

そうした意味で、
PCMAXは信用にたる歴史を持っていますし、
実際、新規の女の子達もどんどん集まってます。

中には「業者」もいますが、
これはすぐに見極めが効きます。

ちなみに出会い系サイトにおいて
「サクラ」と「業者」は違うものとして
考えておかねばなりません。

「サクラ」はとにかくその出会い系サイト内で
ポイントを消費させて収益を上げようとするサイト側の行為で、
これをやっている出会い系サイトは悪質の謗りを免れません。

対して、「業者」はそのサイトとは
関係ない業者が女性を装い他サイトへ誘導しようとするもので、
いわば寄生虫のようなものです。

この「業者」というヤツは、
どんなに良心的な出会い系サイトにおいても付き物です。
でかいサイトになればなるほど業者も隙間を狙って入りこんできます。

PCMAXなどはセキュリティの強化を施していますが、
いかんせん利用者数が多すぎるので隅々まで目が行き届かないのが現状なのでしょう。
業者に引っかからない為には自分達の目を鍛えないといけませんね。

目が肥えてくれば業者を簡単に見極められます。
彼女らは必ず他サイトへ誘導しようとします。そうした動きのあった時点で
やり取りを止めれば良い。

そして運営側に通報すれば業者を一掃することが出来ます。

そういえば、あれは去年の夏くらいの事でしたでしょうか、
「これは業者かなあ……」と思いつつも、一つのプロフィールに目がゆき、
メッセージを送りました。

プロフィールいわく、
美貴、21才、チアガール……と。

AVじゃないんだからチアガールなんて
現実感がねえよ、とは思いましたが密かな憧れもあったので送ってみたわけです。

するとすぐに返事がきてメールをすることになりました。
ラインのIDを交換しようと提案するとすぐさまO.Kしてくれました。

怪しがりながらやり取りを続けますが、
どうやら他サイトに誘導するような動きも見られないし、
本当にチアガールをやっているみたいでした。

僕のテンションは徐々に上っていきます!
今日にでも会いたいと思ってメールを続け、
「今度会ってみようよ」という話にもなったのですが、
なかなか互いのスケジュールが合わない。

そんなコトが続き、
次第にイライラしていた折に美貴からこんなメールが来ます。
 
 
「明後日、チアの練習があるんだけど、見に来る?w」

「えっ?!ほんとに?!イクイクw」
 
 
僕は二秒で「行く!」と返信しました。

練習は、ある街の市営体育館で
行われるということで、ちょっくら車を走らせます。

着いて電話をすると
体育館の前に黒髪ポニーテールの
女性がやってきました。

彼女が美貴です。

練習前で時間もなかったようで、
初顔合わせは驚くほどサッと済んで、最後に
 
 
「よかったら、観覧席で見ててくださいねw」
 
 
と美貴が言いました。

さて、実際見てみると、
チアリーディングというのは
想像以上にハードな代物でありました。

練習ですから衣装は身に付けておらず、
短いホットパンツにタンクトップというほとんど
裸のような格好でしたが、彼女ら皆汗だくで動きを揃えています。

剥き出しの太ももや
プリっと締まったお尻は野生味を帯びるほど躍動している。

練習後、僕はミキに声をかけ、
「すごい運動量だねw」みたいな話をしていると、
他のメンバー達が「ねえねえ、その人誰ー?w」みたいに聞いてくる。

美貴は返答に困っているようだったから、
 
 
「彼女の友達ですよーwこれからご飯行こうかって話しをしてたんだけど、皆さんもどうですか?w奢りますよw」
 
 
と、軽い調子で答えると、
彼女らはキャッキャと騒ぎました。

これをきっかけにこのチアリーディングチームと
お近づきになることができたわけですが、やはり美貴とはとりわけ
仲良くなっていって半分恋人のような関係になっていきました。

こういう一風変わった経験ができるのも、
PCMAXに登録している女の子に様々なタイプの娘がいるからでしょう。
その様々な娘とどういう関係を持つかはあなたの気持ち次第ですが、どのように使うにしろ登録して損はない良サイトです。

▼ピックアップ記事▼ オススメ出会い系サイトランキング

 - PCMAXの出会い体験談 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です