35歳ガチフリーターが出会い系体験談を生告白!

35歳ガチフリーターの僕が出会い系サイトを使って女の子とえっちな出会いを成功させた体験談を生告白します!

今週の人気記事

激カワ美容師さんとエッチをしようとしたら見事に失敗に終わった体験談w

      2015/04/24

激カワ美容師さんとエッチをしようとしたら見事に失敗に終わった体験談w

美容院で働いている女の子は可愛い!これは僕、敏夫の持論です。実際にPCMAXで知り合った美容師の子は本当に可愛かったです。渋谷でデートしたのでエッチオッケーだと勝手に思い込んでいました。そんな出会い系体験談です。

▲管理人愛用オススメ出会い系サイト

PCMAXで出会う女全てがエッチアリなわけじゃない!!w

僕はガチフリーターのアラサーの独身。
この歳で朝から晩までコンビニバイトに明け暮れる毎日には、
自分でもどうかとは思うけど、まあ、自分の蒔いた種だから仕方がない。

仕事も派遣社員したり、日雇いしたり、いろいろやったりする。
とりあえず稼がないと出会い系サイトでポイント購入出来ないし、女の子とデートも出来ません。
僕、敏夫の1ヵ月のポイント購入代金はおよそ1万円くらいですね。多くても1万5千円くらいで抑えるようにしています。
あとのお金は生活費と交際費でほぼ消えますw

他の趣味はオタク活動w
しかも根っからのアイドルオタクときたから始末が悪い。

ルックスは、実は自分では、
至って普通と信じているが、ここ十年くらい彼女いない歴が
続いている事実は、客観的に見て、モテない部類に入るのだろう。

こんな僕に全く女っ気がないかと聞かれたら、答えは、NOなんです。
これは自然な出会いではないかも知れないけれど、時々不特定多数の女性と会って、
性交渉を持っています。

もちろん、出会い系サイトを利用しているんです。
最近ハマってるのは、PCMAXという老舗サイトです。

本当に、かなり会えるんですよ!
今回、ターゲットにしたのは、美容師さん。

目は隠されていたんですが、
写メが激カワで、一目でこの娘と決めました。

サイト内メールを始めてみると、
最近彼氏と上手く行ってなくて、ストレスが溜まってるそう。

気晴らしに遊びたいというではありませんか!
淡い、いや、濃い(笑)期待を抱きつつ、なんとか会う日を決めて、
いざ、待ち合わせ場所の渋谷ハチ公前へ。

像のすぐ近くに、
周りの女性から一つ、いや、二つ頭が抜きんでて
可愛い女の子がスマホを触ってるのを発見。

ゆっくりと近づき、
 
 
「PCMAXの方、ですか??」
 
 
と恐る恐る尋ねてみる。
彼女はこっちに向き直り、
一瞬その顔が曇ったのを見逃さなかったけれど
すぐに作り笑いを浮かべ
 
 
「はい、そうです。敏夫さんですか??」
 
 
と返してくれた。
 
 
「理香さん、でしたよね?始めてまして、敏夫ですw」
 
 
と挨拶し、
ホッと胸を撫で下ろす。

まれに写メと似ても似つかない女性が
現れることがあるから、写メ通り、いやそれ以上の
可愛さの女性だと、ホッとすると同時に、俄然やる気が湧いてきます。
 
 
「これからどうしましょうか?」

「ねぇ、敬語やめない?タメ口でいいよ。あと、理香って呼んで。私も敏夫って呼ぶからw」
 
 
と気さくな面をのぞかせる。
 
 
「うん、分かったwじゃあ、どうする?w」

「うーんwまずは何か食べに行こうよ。私のチョイスでもいい?」
 
 
結構積極的。
 
 
「うんwいいよ…」
 
 
少し呆気にとられつつ、
彼女に連れられるまま、とあるカフェに。

パスタを食べながら、
彼女の話を聞いていました。

彼氏さんとはもう二年の付き合いで、
最初はラブラブだったけど、今では会話も少なく、
エッチもめっきり減ったとのこと。

これはイケるかも?w根拠のない自信が沸いてきました。

パスタも食べ終わり、次はゲーセン。
プリクラでも撮るのかと思いきや、向かった先は、
格闘ゲーム?w戦闘物が好きらしく、慣れた手つきでボタンを操り、
僕はあっという間にヤられてしまう始末。

興ざめしたのか、
そそくさとゲーセンを後にし、
次はカラオケ。

密室でもしや!?と期待するも、
彼女は僕のことをそっちのけで、次々と曲を入れては歌い…。

なんだかデートなの?!と、少し焦る僕。
時間はアッという間に過ぎて、早20時を回っていました。

そろそろホテルにでも…と、
 
 
「ねぇ、静かな所でゆっくり話さない?w」

と、遠回しにホテルに誘うも、

「えっ?私、そんなつもりないよ??」
 
 
えーっ?マジですか?
エッチもご無沙汰って言ってたし、
今日の彼女の格好、ピチピチのタンクトップに
超ミニスカートは、どう見ても誘ってるでしょ?って感じでしたが、
僕の早とちりだったようで…。
 
 
「今日は楽しかったよwありがとうw」

すかさず直メ交換を提案するも、

「私、サイトで会った人とは直アドは交換しないんだよねwごめんねw」
 
 
え、えぇーっ!!?

今日1日は、一体なんだったんだ?と
自問自答している間に、「じゃあね」と彼女はそそくさと
駅に一人で歩いていったのでした。

ああ、出会い系サイトをやっているとこういうこともありますわねw飛んだ貧乏くじを引いたものです(涙)

帰りの電車の中でPCMAXのスグ会いたい掲示板を見て割り切り女子を見つけ出しそのまま新宿のホテルに向かったのは内緒ですw

▼ピックアップ記事▼ オススメ出会い系サイトランキング

 - PCMAXの出会い体験談 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です