35歳ガチフリーターが出会い系体験談を生告白!

35歳ガチフリーターの僕が出会い系サイトを使って女の子とえっちな出会いを成功させた体験談を生告白します!

今週の人気記事

Sorry. No data so far.

立川勤務のキャバ嬢とお酒を飲んだらベロベロになってしまった体験談w

      2015/04/23

立川勤務のキャバ嬢とお酒を飲んだらベロベロになってしまった体験談w

立川勤務のキャバ嬢とハッピーメールを通して仲良くなりました。パッと見はキャバ嬢っぽくないので本当にキャバ嬢なのかなと思ってしまいましたが、いろいろ話してると本当に働いてるみたいでした。そんな立川出会い系体験談です。

▲管理人愛用オススメ出会い系サイト

むっちり童顔キャバ嬢が可愛くて可愛くてw

僕はアラサーでガチフリーターで将来がかなり不安すぎます。
でも、フリーターというぬるま湯に浸かりすぎてなかなか抜け出すことが出来ませんw

アニメが好きで周りからは少しオタクっぽいって言われており、
女性経験も大学生の頃、先輩の女性と一緒に飲んで、お互いベロベロに酔っ払い、
気づいたらホテルに…という、なんとも色気のない展開での童貞喪失でして…。
しかも童貞捨てたのは20歳越えてからですからね(笑)

その後は特に色恋もない悲しい十数年を過ごしてきました。
日常で彼女ができない僕の唯一の楽しみは、出会い系サイトで一夜の相手を見つけること。

大学では文学部に入り、
元々本が好き、文書が好きな僕は、
メールでの誘いについては自信がありました。

色々、出会い系サイトは利用するのですが、
先日ハッピーメールの掲示板に、「20歳、キャバ嬢、大人の交際希望」という、
これは見逃せない書き込みを発見!

さっそくメールでアプローチを開始しました。
普段、お客の話を聞いてストレスがたまっていると踏んだ僕は、
徹底して聞き役を演じ、サイト内メールで何通かやり取りをして、
だんだんと彼女の警戒心を解きほぐしていきました。

ポイントは、メール代をケチらないことw
すぐに直アドを要求すると、大抵の女の子は去っていきます。

先行投資と割り切って、
ここは我慢(笑)ようやく直アドをゲットし、
ここからは余裕のやり取り。デートに漕ぎ着けました。

マメなやり取りが成功の秘訣です。
出会い系サイトに登録している女の子も出会いたいから登録している訳ですからねw
相手に不快感を与えずに慎重にラインや直アドを聞き出せばいいだけです。

そして、初デートは居酒屋。
彼女の名前は里美ちゃん。ピッタリしたシャツに
超ミニのスカートは、童顔好きの僕にはたまらない格好でした。

シャツを突き出すおっぱいを見ないようにするのが大変で…。
この時も聞き役に徹し、日頃接しているお客の愚痴などを聞きながら飲んでいると、
いつの間にか里美ちゃんはベロベロに酔っていました。

僕はペースを守りつつ冷静さを保っていたので、ここはチャンス!と、
 
 
「ねえ、ちょっとうちに寄って休んでいかない?」

「いいよ、敏ちゃんの部屋、見てみたいなw」
 
 
とダメ元で誘うと、思いがけない返事がきました。

ならばと店を出て、電車で自宅へGO!
DVDでも見ようか?と、隣に座って見始めたら、
いつの間にか彼女はウトウト…。

お酒もたくさん飲んだし、薄暗い中DVDを観てたから当たり前ですねw
僕にしなだれかかるように寝てしまい…どうしようか一瞬迷いましたが、
ここで何もしないのは男が廃る!と、はち切れんばかりのおっぱいを揉んでみました。

や、柔らかい!w

Eカップもあろうかという里美ちゃんのおっぱいは、
マシュマロのような柔らかさで、すぐにエロモードに突入。

ボタンを外し、ブラをたくし上げて、
綺麗なピンク色の乳首を吸うと、寝ているはずの彼女から
「うーん…」と溜息が。

調子に乗って、乳首を舌で転がしながら、
ミニスカートを持ち上げると、可愛い水玉のパンティ。

アソコの辺りを触ると、
ん?濡れてるではありませんかw

勝手にOKだと確信し、
腰を持ち上げパンティを脱がします。

少し濃いめの陰毛に興奮しながら、
指を入れると、吸い付くような狭さw

指を出し入れする度に
愛液が溢れクチュクチュといやらしい音が部屋中に響きます。

我慢の限界で、
彼女をベットに横たえ、挿入。

数の子天井っていうんですかね?
ザラザラが天にも昇る心地で、腰の動きも嫌が上にも早まってしまい。

彼女も少しずつ感じ始め…
 
 
「ぁあん…ぁん…あん…ダメ…」
 
 
と喘ぎ始め、僕の限界も近くなり、
そのまま中に出そうか迷いましたが、フィニッシュはお腹に。

今まで体験したセックスの中でも、
トップ3に入るレベルの興奮度でした。

寝ている女の子を少しずつ脱がすあの興奮!分かりますか?
夜這いをする感覚と一緒ですwまぁ、夜這いなんてしたことありませんけど、
きっと夜這いはこんな感じなんだろうなと思いましたw

お酒のせいかいつの間にか僕も寝てしまい、
気づけば朝になっていて、まだ彼女も寝ていました。

はだけたままの彼女の身体を見ていたら、
またエッチしたくなって、おっぱいに吸い付いていると、
彼女は起きて、
 
 
「えーっ、何してるの?もしかして、昨日やっちゃったの?」
 
 
と、現実に戸惑う様子。
 
 
「うんw昨日、里美ちゃんから誘ってきたからねw」

「そうだったの?あ…でも、敏ちゃんの舌、あったかくて柔らかいね。気持ちいいよ。」
 
 
と嬉しい反応w
そのまま二回戦に突入し、
最後は許してくれたのでゴム中出しフィニッシュでした。

今もセフレの関係は続いています。
ハッピーメールのアダルト掲示板はセフレ候補生の女の子がたくさん登録していますね。また、新規女子を捕まえたいと思います。

▼ピックアップ記事▼ オススメ出会い系サイトランキング

 - ハッピーメールの出会い体験談 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です