35歳ガチフリーターが出会い系体験談を生告白!

35歳ガチフリーターの僕が出会い系サイトを使って女の子とえっちな出会いを成功させた体験談を生告白します!

今週の人気記事

Sorry. No data so far.

美人OLとの出会い系体験談wノーブラ乳首に触れたらエッチな声を?!w

      2015/04/09

ハピメの美人OLのノーブラ乳首に触れたら「やぁん!」

僕、敏夫はおっぱいが好きなんです。それはもう、大きければ大きいほど大好きなんです。大きなおっぱいには夢と希望が詰まっているんですよね。それを揉めば揉むほど元気になるのが僕ですw

▲管理人愛用オススメ出会い系サイト

歩くたびに柔らかおっぱいが揺れるんです!w

あゆみさんが約束を守ってくれたことが何よりうれしい。
昨晩ハッピーメールで割り切りを申し込んでOKになったあゆみさんにこんなことお願いしてみた。
 
 
「ノーブラで来てねw」
 
 
もらったEメールアドレスに直接書き込んだ。

季節は初夏。
日によっては真夏のような太陽が照りつける日もある。
ノーブラであっても寒くないし、むしろ涼しいだろう。(男の感覚w)
といっても、別に快適さを提案したわけじゃない。

もらった写メがムッチリおっぱいだったからなんですw
バスト88はあると思う。このおっぱいのノーブラ状態をぜひ見てみたいという助べえ願望をストレートに伝えただけのこと。

僕、必死に説得を試みた。
この平日の深夜に何をしとるんだと言われそうだけど、後には引けない。
 
 
「ノーブラの方が涼しくない?w」

「だめ~。恥ずかしいもんw」

「あゆみさんのバストって、たぶん世界一綺麗だからノーブラが似合うと思うよ?w」

「またそんなこと言って!w」
 
 
あゆみさんは26歳。

僕と同じガチフリーターw
ちょっと前まで食品メーカーの受付をしてたらしいが、
部長との不倫が奥さんにバレて地獄を見たらしいw部長が奥さんをとったので、会社にいるのが嫌になって一身上の都合で辞めた。

ハピメの書き込みには一言w
 
 
「寂しい…誰かといっしょに温もりたいwもう夏だけどw」
 
 
と書いてあった。
ちょっぴり詩的なタッチだったなw

不倫騒ぎを起こす受付嬢とあって、そこそこ美人なんです。
何となく、タレントの武○咲に似ていると思うのは僕だけか。

でもあゆみさん、ちゃんとノーブラで来てくれたんですw

西武新宿駅前ビル付近で待ち合わせたんだけど、
あゆみさんの態度は最初からぎこちなかったなw

言葉も断片的だったし、姿勢も引き気味。
常に僕と一定の距離を置こうとしてるみたい。

でも強引に近づいて、
 
 
「もかして本当にノーブラで来てくれたの?w」
 
 
とはっきりと聞きました。
 
 
「はい…w」
 
 
と目をきょろきょろさせた。

ブラウスの上のカーデは暑いだろうと思ったけど、ノーブラ隠すための
女の努力だって気づくまで時間はかからなかったw
 
 
「ちょっと・・・そのカーデ開いてくれる?w」
 
 
すると白い歯を見せた。
 
 
「ええ?・・・ここでぇ?」

「そう、ここでw」

「どうしても?」

「うん!よろしくw」
 
 
薄めのブラウスの下に形のいい美乳がぷるん!w
茶色っぽい乳首が透けて見える!?w

おおお!w
何と魅惑的な絵だろう!w
 
 
「ちょ、ちょっと散歩でもしようかw」
 
 
入る予定のホテルはすぐ目の前だったけど、わざと歩かせた。
理由は、揺れるおっぱいを楽しむため。(しかしスケベだよな、僕ってw)

都道302号線を東新宿駅方面にむかって歩いた。

ぷるんwぷるんww
ノーブラおっぱいが揺れるw
こんなアブノーマルプレイは久しぶりですw
僕のアソコはすでにフル勃起でした。

きっと周りの人からはモロバレでしたね。
でも、そんなのは関係ないんです。

何となく直視できなくて、ときどきチラ見。
まるで自分で意図して揺らしてるみたいに揺れる。
カーデの上からでも、その心地よい乳肉の揺れがわかる。

勃起マックス!!
もう、たまりません!

信号が黄色になった。
 
 
「あゆみさん、走ろう!w」

「ええ?走るのっ?w」
 
 
ぷるん!ぷるん!ぷるん!ぷるん!

激しく前後左右に揺れるおいっぱい!
初夏の風に乱れるストレートヘア!

もう、たまりません。

あゆみさんの顔がほてってた。
その火照りは初夏の太陽のせいだけじゃないと思う。

立ち止まって聞いた。
 
 
「どうしたの?w」

「ええ・・・?だってぇw」

「具合悪いの?w」

「胸がね…w」

「うん??」

「感じちゃって・・・w」

「もしかして、乳首?w」

「そのまさかw」
 
 
揺れると布地が乳首をこするから感じちゃうんだってさ。
この言葉聞いたとき、僕の下半身が思いきりテント作っちゃったぜ。

かっちかちに勃っちゃったw
そして我慢できなくなった。
 
 
「あゆみさん、もう一度カーデ取ってw」
 
 
ぼんやりと乳首が現れたよ。
乳首が勃ってるのには驚いたな。

僕は、そっと手を伸ばして、その乳首の先端にそっと触れた。
 
 
「やぁん!w」
 
 
ぴくんと反応して眉をひそめて身を縮める。
可愛いねえ。
なんてキュートな感じかた。
もうたまりません。

すでに二人とも欲情気味。
おっぱい揺らしながら一目散にホテルへ行きました。

割り切りだからすぐにセックスOK。
2時間たっぷり元受付嬢の体を楽しませてもらいましたよ。
特に美乳は、20分くらい愛撫させてもらいました。

別れるとき、あゆみさんがこんなこと言ったな。
 
 
「私へのお願いはそれだけなの?ノーブラだけ?w」

「そうだけど・・・何か?w」

「ううん。いいの、もうw」
 
 
しきりに笑顔を作って
西武新宿駅前の雑踏に姿を隠したあゆみさんでした。
 
 
「寂しい…誰かといっしょに温もりたいwもう夏だけどw」
 
 
この言葉の底にある女心を
無視した僕は、いずれ天罰をくらうだろう。

不倫で傷ついた女性に
ノーブラを要求してセックスしてばいばい。

割り切りの出会いとはいえ、ちょっとヒドかったかな。

あゆみさん、ごめんねww

こんな出会いも夏だから許されるんですw
まぁ、僕の勝手な解釈ですけどね。

夏の出会いは男女をおかしくする何かが潜んでいるのかもしれません。
ですが、男からすると女の子を口説きやすい季節だと思います。

女の子は夏の暑さで大胆になりますからねw

ハッピーメールのアダルト掲示板には毎度お世話になっておりますw

▼ピックアップ記事▼ オススメ出会い系サイトランキング

 - ハッピーメールの出会い体験談 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です